ノナカデンタルクリニック
福岡中洲の歯科・矯正歯科 ノナカデンタルクリニック 院長ブログ
口腔の美と健康、機能のトータルな回復を目指します
矯正歯科・インプラント・審美歯科・入れ歯

‘入れ歯’ カテゴリーのアーカイブ

金属が見えない義歯

金属が見えない義歯
金属の金具が見えない部分入れ歯のご要望が多くなっています。
つけたところはこんな感じです。
下の入れ歯です。
はずしてみたところはこちら・・・
前から見たところです。
後ろから見るとこんなです。
金属が見えない入れ歯ですが、お口の中の見えない部分は、基本設計をしっかりと金属を使って作製してあります。部分入れ歯で大切なのは、入れ歯がずれ落ちて歯ぐきに食い込まないようにレストを設計することです。
ノナカデンタルクリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 金属が見えない義歯
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Share on Facebook

2012年10月11日 木曜日 カテゴリー: 入れ歯 | コメントはまだありません »

総入れ歯と部分入れ歯

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

ノナカデンタルクリニックの入れ歯のブログを更新いたしました。
総入れ歯(総義歯)
部分入れ歯のお話も更新いたしております。
歯周病患者さんの治療後に、装着していただいた部分入れ歯のお話です。
部分入れ歯(部分義歯)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 総入れ歯と部分入れ歯
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Share on Facebook

2012年2月2日 木曜日 カテゴリー: 入れ歯 | コメントはまだありません »

患者さんご希望の入れ歯

患者さん方も、最近はいろいろとネットで調べて、こういうふうな入れ歯にして欲しいとおっしゃる方がおられます。ご自分の体になされることですから、よく調べてみるのは良いことですが、ネットで見た写真と同じようにできるかどうかは、その患者さんによります。
同じように奥歯が無い場合でも、残っている歯の状態や歯が無いところの歯茎の状態などによって部分入れ歯の設計、治療の進め方は変わってきます。
例えば、奥歯のブリッジが虫歯になって外れた場合、歯の根が残っているからといって、磁石の入れ歯で治したいというご希望があっても、残った根が虫歯で腐食していたり割れていれば磁石は出来ません。
弾性入れ歯を希望なさっても、残っている歯がレストができない前歯だけでは十分機能いたしません。
ほとんどの歯が虫歯で崩壊して上下の噛み合わせがおかしくなって、入れ歯を入れるスペースが無いところには、どんな入れ歯も入りません。
できるだけ患者さんのご希望に添った義歯をお作りしたいと思いますが、限界は自ずとあります。その中で、できるだけ長持ちして、よく機能して、審美的な義歯ができればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 患者さんご希望の入れ歯
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Share on Facebook

2008年4月26日 土曜日 カテゴリー: 入れ歯 | コメントはまだありません »

歯を抜くとき、心配なこと/即時義歯、再掲

患者さんは、ブリッジや入れ歯、インプラントになるとき、歯を抜くことになります。
この時、患者さんに、この歯はもう抜いた方がいいですよ。と申しますと、必ずこうおっしゃいます。「抜いたら、後はどうなるんですか?」そして、「新しく歯が入るまでの間、抜けたままですか?」
患者さんは、歯を抜くこともですが、その後のことをご心配されます。当然ですね。
また、それが前歯を抜くとなると、ご心配は倍増します。前歯が抜けたままでは、診療台から降りるわけにはいかないですよね。それならば、患者さんの歯を抜く以前に、代わりの歯をご用意しておかねばなりません。そしてそれが入れ歯であれば、以前のエントリーでもご紹介した「即時義歯」の出番。ということになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 歯を抜くとき、心配なこと/即時義歯、再掲
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Share on Facebook

2007年11月10日 土曜日 カテゴリー: 入れ歯 | コメントはまだありません »

テレスコープデンチャー/テレスコープ義歯、金具が見えない部分義歯 その2

テレスコープデンチャーという部分入れ歯があります。この設計、構造にした部分入れ歯は、非常にいい感じです。特に、歯列の片側にしか歯が残っていらっしゃらない患者さんには、おすすめです。また残っている歯が少ない患者さんにもグッドです。
審美的で、機能的な部分入れ歯が可能です。画像は後日ご紹介いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - テレスコープデンチャー/テレスコープ義歯、金具が見えない部分義歯 その2
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Share on Facebook

2007年10月31日 水曜日 カテゴリー: 入れ歯 | コメントはまだありません »